NEWS

円神 ワンマンライブ「円神 Autumn LIVE Daylight / Twilight」 開催決定!

円神 秋のワンマンライブ「円神 Autumn LIVE Daylight / Twilight」を2021年10月15日(金)、11月19日(金)に東京で開催することが決定いたしました!
また、新しい円神オフィシャルグッズも発売予定ですのでお楽しみに!


■公演概要

【公演名】
円神 Autumn LIVE Daylight
【日時】
2021年10月15日(金)
OPEN 17:15 / START 18:00
【会場】
Shibuya WWW
(東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下)


【公演名】
円神 Autumn LIVE Twilight
【日時】
2021年11月19日(金)
OPEN 17:15 / START 18:00
【会場】
harevutai
(東京都豊島区東池袋1-19-1 hareza池袋1F)


【料金】
前売り:スタンディング(全自由:立ち位置指定) ¥4,500(税込)
当日:スタンディング(全自由:立ち位置指定) ¥5,000(税込)
※別途入場時ドリンク代必要
※整理番号順でのご入場となります
※当日券の販売は未定です


【主催】
DISK GARAGE
【企画】
吉本興業・Showtitle
【制作】
DGエージェント


【チケット販売スケジュール】
▼円神 Supporters Club先行
受付期間:9/18(土)12:00~9/26(日)23:59【抽選・お一人さま2枚まで】
当落発表 9/29(水)18:00※入金期間10/3(日)23:59まで

▼一般販売
販売期間:10/5(火)10:00~【先着・お一人さま2枚まで】 


以下記載の内容を最後までお読みいただき、ご承諾の上チケットのお申し込みをお願い致します。
■注意事項
・音楽コンサートにおける新型コロナウイルス予防対策ガイドラインに沿った感染対策を行い公演を実施します。
・お客様を含む会場内の映像を配信させて頂き、写真が公開される事がありますので予めご了承下さい。
・会場内の収容人数をガイドラインに伴い制限させて頂きます。
・ガイドラインが変更になった際は客席の使用、注意事項を変更させていただく場合がございます
・会場入口に消毒用アルコールを設置しますので、入場時に手指消毒をお願い致します。ご入場後は咳エチケット、こまめな手洗いにご協力下さい。
・ご入場の際にスタッフが非接触タイプの検温器を用いお客様の検温を実施いたします。検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合、また検温を拒否される方には、入場をお断りさせていただきます。
検温の際、飲酒をされている場合は正しく計測できない可能性がございますので、飲酒はせずにご来場いただきますようお願いいたします。
・会場内はマスク着用を厳守とさせていただきます。各自にてマスクをご持参ください。マスクを着用されていない方のご入場はお断りさせていただきます。
・一緒に歌う行為(シンガロング)はできません。拍手や手拍子、手を挙げるなどは問題ございません。
・ご来場中に体調が悪化したり、気分が優れなくなった場合は、速やかにお近くのスタッフまでお申し出下さい。
・終演後は混雑を避けるため規制退場とさせていただきます。スタッフが順次ご案内いたしますので、その場でお待ちいただきますようお願いいたします。
・プレゼント及びスタンド花・御祝花は、感染リスク低減のため、受け取りを辞退させていただきます。
・会場周辺のご迷惑となり、集まることにより密な空間が発生する恐れがある為、入り待ち出待ち行為はご遠慮いただいております。
・営利目的でのチケット購入はお止め下さい。
・チケットの営利目的の購入申し込み、及び転売行為は一切禁止です。転売されたチケットは無効となりご入場出来ません。

●下記に該当する場合はご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
・PCR検査歴があり、(a)有症状者では発症日から10日未満、且つ、症状軽快後72時間以内
(b)症状軽快後24時間経過から24時間以上の間隔をあけ、2回のPCR検査で陰性を確認できていない、
または (c)無症状病原体保有者では、陰性確認から10日未満 (d)検体採取日から6日間経過後、24時間以上の間隔をあけ2回のPCR検査陰性を確認できていない
・会場へのご出発前の検温において37.5℃以上の発熱がある方
・咳、呼吸困難、強い倦怠感、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、結膜炎、頭痛、関節痛、下痢、嘔気・嘔吐のような症状のある方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
・ご家族や同居人、身近な知人に新型コロナウイルス感染が疑われる方がいらっしゃる方
・2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航、ならびに該当国の在住者との濃厚接触がある方